お金|私がしばらく結婚活動を続けてきて間違いないと感じる事があります。それというの…

お金|私がしばらく結婚活動を続けてきてハッキリ理解できたのは・・

  • 私がしばらく結婚活動をしていて感じたこと事があります。それは何かというと、看護師や保育士といった職業は、モテますが、それ以外の医療関係者、介護職員といった業種はあまりモテないということです。派手な感じの女性はどういうわけか敬遠され、地味で暗い女がなぜかモテる。地味で暗い雰囲気を持った女性がモテる。加えて、整った美人より、かなりブスな人よりも、ほどよくブスな女性に人気が集中する、ということなんです。結婚活動目的で行われるパーティーや合コンなどで成立するカップルを見ていると、いつも上記のような法則があります。「この人って、雰囲気が暗いし、見た目も地味だなぁ」って思ってても「職業は看護師をしています」と一言言えば、男性からの人気が集中するから、面白いと感じます。男性の心が揺らぐ何かがあるんでしょうね。少し前に合コンに参加した際、私が狙っていた男性を遅刻して合コンに参加した看護師の女性にカンタンに奪われてしまいました。思い出してみても、かなり悔しいです。

  • お金|婚活(結婚活動)で素敵な相手と巡り合えたら、次に待っているのは初めてのデートですよね。

  • 結婚活動(婚活)で気の合う人と出会うことができたら、次にするべきは初めてのデートです。初デートって、本当に大事です。その人によりますが、男性のほうは、女性をリードをするのは男として当たり前のことだと誤解してしまっている人もいます。この勘違いのせいで、しくじってしまうといったケースが多々見受けられるます。確かにほとんどの女性は、基本的に受け身であることが多いですが、男性が相手のことを何も考えずに、自分で勝手になんでも決定するのは、単なる自己中心的考え方です。逆に、何も決められない優柔不断な男性もダメですが、自分勝手になんでも決定してしまうといった行動は、女性がイライラしてしまい、次に繋げられなくなってしまいます。女性は利己的で自分勝手な人がキライなので、そういった行動は絶対にやってはいけません。デートというのは、楽しむものですから相手に思いやりを持って楽しかったと言えるデートにしましょう。

  • 婚活、という場で自分自身の性格を言い表す際に、「やさしい」という言葉で表現するの・・

  • 婚活、という場面で自分の人間性について言い表す場合、「やさしい」という言葉で表すのは無難かもしれません。ですが、あまりにも自己アピールにはなっていないため、婚活の場では、周りに埋もれてしまうこともあるため、印象深い最高の回答とは言えないでしょう。婚活の場では、短い時間で相手に自分を知ってもらうことが大切です。では、どんな言葉で表現するのが正解でしょう?一例として、「やさしい」ではなく「相手の主張を受け入れる」みたいな感じで、漠然とした表現を減らす工夫をしてみましょう。そうしていくと、同じ心の柔軟性を伝えるにしても「誠実さを感じられて、好印象だ」と判断されるので、説得力が大幅にアップします。

  • 「人は見た目じゃない、中身が大切だ」なんて言いますが、こ…

  • 「人は見た目で判断しない、中身が大切だ」なんて言われますが、正しいし、また間違いでもある、と思います。生涯を共にするなら、どういった部分よりも相手の中身(性格・価値観など)は大切な部分です。しかし、残念なことに心理学的には人は第一印象で相手を判断し、加えてその後の評価にもつながると言われています。簡単に言うと、自分の意思とは関係なく相手に対する印象が決まるということです。そのため、結婚活動(婚活)は、まずは、良い印象を相手にもってもらう、ということが大事なのです。いつも派手な色の服、ブランド物で着飾っていたとしたら、常識的に考えると普通のセンスを持った女性だったら引いていまうおそれがあります。あなたの求めるパートナーがそういった系統なら、問題は無いのですが、もし、普通の女性をパートナーにしたいのならば、相手の女性と同じように普通にしているほうが良い場合も多々あります。着飾らずありのままの自分でも不安になることはない、ということです。

  • 結婚して家庭を持つことを真面目に考えてみると、お金(収入)も大事なのかと疑います。

  • 結婚して家庭を持つことを考えてみると、内面よりも収入が大事なのだと痛感します。お金(収入)の多い少ないは、大きな問題です。このことは、実際に私が婚活をするようになって感じ取ったことです。残念なことに自分の収入は、決して多くなくて結婚が遠のいている気がします。そのように考え始めてからは、自分の思い違いかもしれませんが、婚活パーティなどで知り合った相手と会話をしてもあんまり盛り上がらないように感じるのです。最初は、単なる勘違いや被害妄想かもしれないと思っていましたが、何度もそのような経験をすると、やっぱり、結婚活動では収入が高いほど有利になると確信しています。現に、稼ぎの良い友人は、婚活を開始して、すぐに結婚しています。私はそれを見て、婚活が現実的なものだと突きつけられた気分になりました。私が結婚活動を成功させるためには、お金についての問題を解消することだと思っています。

  • お金|普段はとても明るいほうで、相手が誰であっても意思をハッキリ伝えるのが好きです。

  • 普段の私は、とても明るい性格で、誰と会話してもハキハキした受け答えをします。婚活で行われるイベントでは、慎ましい物静かな雰囲気の女の子を演じてみたかったのですが、結構難しいんです。それ以前に自分で自分を恥ずかしいと思うこともありました。けれどもたった一度だけ、とある婚活でやっているイベントに行った際は、控えめな女性を演じることができました。周りが知らない人という安心感もあって、勇気を出して、「聞き上手」なおとなしい女性になってみました。普段は、積極的に話をしているのですが、自己紹介タイムからフリータイムまでわたしが最初に話はじめるのを避け、相手の話をニコニコ頷きながら聞く戦法を取りました。本当の自分と全く違う態度が男性からの人気をゲットできてしまいました。

  • 段取りよく結婚活動を進めるには、様々なやり方で様々な人と知り会う機…

  • 効率よく婚活を進めていくのに、実に様々な方法で様々な人と会う機会を徐々に増やしているという人も多いと思います。事実、私の場合も結婚相談所に登録してお見合いをほぼ毎週のように行いながら、結婚活動でやっているパーティーにおいてもたびたび出席していました。そのようなさなか、まさかの最悪の出来事が生じたのです。以前、お見合いの時に断られた人に結婚活動パーティーで会ってしまったのです。断られた私の方も気まずい思いをしたのは確かなのですが、断ってきた相手の方がそれ以上に気まずそうで動揺していました。「お見合いをした直後の頃が仕事の忙しさのピークで、どうにか今落ち着いて、時間ができたからこんなところに来た」と、聞いてもいないのに言い訳していましたが。それを聞いて、気分を害されたというより、少し笑ってしまいました。このような事態を避ける対策というのはないのですが、こんなことが起こる可能性も少なからずある、という風に思っておいたらそんなに動揺せずに済むと思います。